R.S
R.S
Data

職種:専門
入社:2020年(新卒)

入社を決めた理由は?
①会社としてのコンプライアンスの意識の高さです。近年コンプライアンスの徹底が企業に求められています。コンプライアンスの意識を高く持っているトーコーの法務課で働きたいと思いました。
②対応の良さです。他会社にも内定をいただき、どの会社を選ぶのか迷っている際にも親身に相談に乗っていただき、更には無理なお願いについても丁寧に対応いただいた、その対応の良さについても大きな決め手の1つとなりました。
現在の仕事内容は?
現在の仕事内容は?
社内的な業務としては、営業拠点からの問い合わせ対応、労働関係法令の研修・資料作成、社内申請の確認等を行っています。社外的な業務としては、行政調査対応(提出書類等の確認)や契約書の修正依頼の確認対応を行っています。
専門職(部署)として
目指すミッションは?
法務課はリスク管理部という部署に属しています。部署として目指すミッションはこのリスク管理の部分にあると感じます。企業が経営を行っていく上で問題となるリスク、そのリスクが及ぼす影響を正確に把握し、事前に対策を講じることでそのリスクを回避し、加えて何かがあった際のリスクを極小化させる、これが法務課としてのミッションであると感じます。
仕事の楽しさ・難しさは
どんな時に感じますか?
頼まれていた仕事を問題なくやり遂げた際に、達成感と共に楽しさを感じます。法務課という事で、法律に関する十分な知識が必要となります。まだまだ知識不足ということもあり、その点で難しさを感じます。加えて、「聞き出す」ことの難しさも感じます。拠点からの相談があった際に、なにが必要な情報なのかを考え判断し、必要であれば深堀をする、その判断が非常に難しく感じます。
仕事の楽しさ・難しさは<br />
どんな時に感じますか?
未来の仲間に向けての
メッセージ
トーコーは創業40年ということもあり、多少のことでは揺るがない基盤の強さがあると感じます。そのトーコーで働くことにより、入社から現在に至るまで、社会人として大きく成長が出来ました。今後もさらなる成長ができるよう業務に携わっていきたいと考えています。今後入社される方とは、お互いに協力をし、時には切磋琢磨しながら成長できればと思います。
↑